The JAPAN FOUNDATION for ENGLISH PRONUNCIATION, J-FEP® 英語を話す、すべての方へ
日本英語発音協会 J-FEP®

財団概要お問い合わせ
日本英語検定協会について 業務内容 研修会・講演 英語発音検定 J-TEP® J-TEP®レベル一覧 講師養成 書籍
英語発音検定 ジングルズ
ザ ジングルズ オンラインストア
学校導入事例

ブログ

今日は、からだ機能の徹底的訓練日。 続きを読む »

後期の授業が始まりました。 続きを読む »

来週、1年生はレベル85の発音検定を受験。
今日は、JingleAとJingleB、磨きをかけました。

続きを読む »

1年生、A組も、B組も、安定してきたth。
1~8㎜まで噛み違える生産能力とsの深さはかなり安定してきています。

続きを読む »

読めない、難しい、眠い!
中学生にとっては、なかなか馴染めないものがあるようです。

続きを読む »

どうして、thは、舌を噛みだすの?

続きを読む »

2回目なので、1年生はさらにザ ジングルズに
慣れ親しんでもらえるようさらに普通方式と訓練方式のを進めました。

続きを読む »

2017年も西武台新座中学校でのザ ジングルズが始まりました!

続きを読む »

今年度の西武台新座中学校の授業も5ヶ月を経過し、
いよいよその成果を発揮するJ-TEP(英語発音検定試験)の受験の日です。

続きを読む »

埼玉県の西武台新座中学校にて、中学1年生と2年生の
生徒様にジングルズをご指導させて頂き、今年で2年目になります。

先日生徒様に「ジングルズってどんなイメージですか?」と
お聞きしたところ、瞳をキラキラさせながら元気いっぱいの声で
以下のような返答がございました。

*お腹が痛くなる
*疲れる
*将来何の役に立つのか考えると「神秘的」
*知ってる人が少なそう
*体調によって楽しい時がある
*将来の仕事に役立ちそうで楽しい
*外国人と話す時、不安がらず話せてよかった
*発音することが楽しい
*英語を身近に感じるようになった
*よく分からない
*将来の仕事と繋がりそう
*通訳になりたいので、ジングルズが楽しい
 
各生徒様により感じることは様々なようですが、ジングルズに対して
何の先入観もない青少年には、ジングルズは彼らの可能性を無限大
に引き出す玉手箱のようなものなのかも知れませんね。

SY